スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

初投稿と買取単価確定について!

こんにちは!

株式会社昇生広報担当です。

新たに、ブログやSNSを始めました!

どんどん、業界の情報や、新物件情報などなど投稿していきますので、投資家の皆様チェックしてくださいね(^^♪

コメントは基本的にすべて返します!また、投稿と共に今私個人的に一押しの物件情報を公開しますねー!

 

※オーダー物件も対応しますので、物件を探されている方はお気軽にメッセージをください!

※ブログ、SNSから購入の場合は特別値引きがあります(^^)/

さて、いよいよ先日2019年度の買取価格が発表されましたね!

https://www.meti.go.jp/press/2018/03/20190322007/20190322007.html

 

価格は予想通り14円(税抜)でした!

 

毎年の流れですが「まだ太陽光ってうまみがあるの?」「利回りが下がる!」といったお客様の率直な不安の声が、多々聞こえます!

 

我々業者の立場からすると、やっていけます!が率直な答えですが、根拠を皆様気になりますよね!

簡単にまとめました。

 

 今年度は4円downと予想以上に買取単価が下がりましたが、過去例のないほどメーカーが各部材の値下げしました!

メーカーさんとは毎年単価発表後に契約していくのですが、メーカーさんも毎年毎年頑張ってくださいますが、今年は過去にないくらい値下げしてくれました。

先日東京ビッグサイトへPVエキスポへ社長と共に行ってきましたが、メーカーさんもまーすごく価格を競ってます。(笑)

個人的見解ですが、業者も毎年苦しくて、数が減ってきているのは報道でも周知の事実ですね。

そんな中、数を持っている業者はかなり優遇してくださいます!

今年も標準10.5%〜11%以上まで頑張っていきますね(^^)/

 

 毎年格安用地を大量にストックしている!

 これは制度の関係ですが、いわゆる【分割案件】です。

分割案件とは、隣り合わせた複数用地は、毎年1件ずつしか単価が確保できません。

ただ、地権者様はどうしてもまとめて手放したい!!と思われてる方も多々いらっしゃいます!そんな方は格安で土地を譲ってくださいます(ほんとに格安です☆)

そんな物件が毎年数十件は上がってくるのです!(^^)!

いわゆるプレミア物件ですね。

 販売価格自体の低下により需要UP!

単価が下がるということは、利回りを合わせようとすると販売価格が必然的に下がりますよね。

我々としては今回の3円ダウンは致命的でした。汗

しかし、上記の部材値下げによって救われたわけですが、お客様とっては実はメリットもあるのです!

利回りが同じ大きな設備が、かなり安くなり買いやすくなった。

 

例えば:86.4キロ三重県津市の物件だと18円時代は1700万円のところが、14円だと1350万円となります!

350万円の差は大きいですね☆

 

 

こんな調子でまだまだ14円でもやっていけます!

なので、投資家の皆様ご安心してご検討くださいね!(^^♪

 

〜〜最後に本日のお勧め物件です!〜〜

人気の吉野川市鴨嶋町の物件です!

吉野川市は日当たりのいい地域で大人気です!

若干写真では南の影が気になりますが、現地行くとわかりますがさほど影響は有りません。

この程度なら、架台の高さと、角度で何とでもなります!

ただ、そうはいっても他よりメリットが必要ですね!

そこで

驚異の利回り11.73%です!!

ご興味のある方は是非早めにお問い合わせくださいね!

スポンサーサイト

コメント